すざわブログ

お知らせ


*アクセントクロスとは* ~おしゃれなお部屋・インテリア~

こんにちは🌹

9月になり、朝晩がとても過ごしやすくなってきましたね💛

この夏は、☔がすごかったのと、ジメジメと蒸し暑い日が多かったのと・・

何よりマスクが暑くて苦しい夏でした😓

だから、今の気候は最高にうれしい😊💓

 

さて、今日ご紹介するのは、「アクセントクロス」についてです。

アクセントクロスって何!?」

と思われる方もいると思います。

まずは、「アクセントクロス」について、簡単にご説明します☺

皆さんのお家のクロスはどんなクロスでしょうか。

大体のお家はこちら👇👇

*シンコールさんより*

このように、白いクロスのお部屋が多いのではないかなぁと思います。

白いクロスだと、清潔感があり、カーテンなどを柄物にしたり、壁に絵画や写真を飾ったり・・・。

好きなインテリアをオシャレに楽しむことができます😊

 

しかーし!

最近建てられたお家やリフォームされる方が

選ばれることがあるのはこちら👇👇

*シンコールさんより*

モダンでとてもオシャレなお部屋に🎵

インテリアもオシャレなものを選びたくなりますね🌼

これはかなりの上級者

とてもオシャレで、こんなお家に住みたーい😊

 

このように1面だけ色物や柄物のクロスを貼り、「アクセント」を付けるのを

アクセントクロス」と言います💛

こうすることで、お部屋の雰囲気がガラリと変わります!!

 

*サンゲツさんより*

こちらは、明るめのクロスを貼ることでカジュアルなお部屋に😊

観葉植物も映えてとってもオシャレ🌟

いーちゃん、このお部屋の感じ好きです!

 

このように、無地のアクセントクロスだと、インテリアカーテン柄物になっても

お互いが主張し合うことなく、インテリアや家具など、どんなものにしようかな・・と、

悩む楽しみができますね🌼

 

上記は無地のアクセントクロスでしたが、こんなものもあります。

 

(LV-3314)

*リリカラさんより*

黄色の花柄で、今はやりの「北欧スタイル」!🌼

このようにキッチンのアクセントでこの柄にすると、ナチュラルでカントリーなテイストになり、

お料理するのが楽しく出来ますね。

 

(LL-5007)

*リリカラさんより*

こちらは、とてもかわいいハリネズミ柄🦔

動物をモチーフにしているけど、とてもシンプルなデザインなので、柄アクセントだけど、

とても落ち着いた印象になりますね🎵

子ども部屋にもピッタリですが、上記のように、クローゼットの中など、さりげないところに貼るのも

とてもオシャレですよね🦔

 

 (BA-5056)

*シンコールさんより*

こちらはトイレにアクセント💙

「お部屋にアクセントをすると、お金もかかるし・・・。インテリアを考えるのが難しそうだし・・。

でも、どこかオシャレにしてみたいな~🤔」

という方には、まずはトイレの1面をアクセントクロスにするとチャレンジしやすいと思います😊

こんなオシャレなトイレだと、トイレに籠りたくなりますね(笑)

 

どうでしたか!?

どこか1面を違うクロスにするだけで、お部屋の雰囲気がオシャレになりますよね🎵

色々なメーカーさんのHPで壁紙のカタログを見てみて下さい☆

色々なイメージ写真が載っていて、ワクワクしますよ❤

シンコールカタログ

サンゲツカタログ

リリカラカタログ

 

愛犬に使ってよかったもの、効果があったもの*~犬の脂肪腫やイボには〇〇がいい!~

こんにちは😙

ここ1週間☔続きで嫌になりますね💦

うちのワンワン🐶たちも、お散歩になかなか行けず、どんより💦

散歩大好きなだいず君は、先日二日ぶりにお散歩行ったら、ダッシュ💨しまくり、いつもよりも行動範囲が広がりビックリ😲

そんなにお散歩行きたかったんだね💙

 

さて、今日は我が家のワンワンたちが使ってとってもよかったものをご紹介します🎵

まずは、シニアになってからの悩み💦

脂肪腫(良性)」や「イポ」がちょこちょこできるようになりました。。

半年ほど前にできた脂肪腫は・・

だいずくんの耳下のところに、少し大きめの脂肪腫さんが出現しました😢

それがまめちゃんにもほどなくすると、同じところにできたんです💦

まめちゃんは、1cmぐらいで、プニプニかなり柔らかめですが、だいちゃんは2cmぐらいで大きく、ちょっと固め。

ほんとに「脂肪の塊」って感じ。

「ぽっちゃりボディのだいずくんだからかな・・・。」

と思いつつ、大きめの脂肪腫にお二人さんのことをかなり心配しました。

 

病院の先生からは、「良性のものだし、取るとなると外科的になるから、このままの大きさでキープできたら、このままでもいいんじゃないかな・・。二人に無理に嫌な思いをさせなくていいんじゃないかな。」とのこと😢

我が家の主治医の先生は、とても経験豊富!!

わんこの様子や状況を細かく飼い主から聞いたのと、わんちゃんの様子を見て、大体の病気を推測。

必要のない検査はしないし、痛い治療は極力せず、わんこにストレスを与えないようにして下さるので、我が家のワンワンたちにはビッタリの先生です。

人気の病院で、順番を取るのがかなりの重労働(笑)

中には、「しっかり検査して診てほしい!」という方もおられると思います。

でも、我が家は主治医の先生の治療で病気もすぐに完治!

未だに年齢を感じさせないほど元気で過ごしてくれています☆

それぞれの家族に合う主治医と出会い、ペットちゃんたちが長生きをサポートしてくれると本当に心強いですよね♪

いつもごとく、話がそれましたが・・・・💦

そうは言いつつ、

「何とか小さくしたり、無くなってほしいな・・。でも、痛い思いはさせたくないし・・😓」

と思い、いーちゃんネットで調べまくりました!

お二人のことになると、ものすごく調べます。胃がキリキリするぐらい悩みます💦笑

周りが引くぐらい気にします😅(笑)

だって・・・そのぐらい大事なお二人さんなんだもん!!😢

 

そこで学んだのが、「はと麦」が脂肪腫やイボにいいこと、皮膚にいいということです🤩👏

はと麦に含まれる、「コイケノライド」っていうのによって、腫瘍が抑制されている為だと言われているそうです。

また、抗炎症作用もあるようで、新陳代謝を活性化し、ターンオーバーを正常にしてくれるようで、根本から肌質の改善になるみたいです!

他にも、

〇デトックス効果〇

〇免疫力アップ〇

〇カルシウムもしっかり入っている〇

など、「シニア犬にはもってこいではないか✨」ということで、5月ぐらいから試してみました!

我が家のワンワンたちが食べているのはこれ👇👇

「POP GUN!はと麦ロースト」です☆

これ、人間も食べれます(笑)

結構美味しくて、お二人にあげるときに、いーちゃんもこっそり食べます😊

だいず君は、何の疑いもなくパクパク食べてくれますが、疑い深いまめちゃんは、新たな薬だと思ってなかなか食べてくれませんでした😓

初めてなものを食べてもらう時には、このお嬢様には苦労するんです😅笑

そこで考えたのは、「ヨーグルト&はと麦」でシリアル風にすること💛

こうすることで、まめちゃんも食べてくれるようになりました!!

他にも、パウダーバージョンもあります!

 

はと麦を毎日食べる事3か月・・。

な!な!なんと!!まめちゃんの脂肪腫がどこかに行っちゃいました😲!!!!

ホントに姿かたちもなくなり、トリマーさんも「鳥肌でる!!!!」とびっくりされていました🎵

そしてだいずくんも、あれだけ硬くて塊だった脂肪腫が、まめちゃんの脂肪腫のようにとても柔らかくなり、大きさも小さくなっています😢😢

そして、トリマーさんに言われたのが「フケも減ったと思ってたんです!」と🙌

 

きっとこれは、「はと麦」のおかげだと思います。(*個人的な見解なので、絶対とは言えません😓*

即効性を期待される方は、先生にとってもらわないといけないと思いますが、少しずつのんびりでいいって方は、ぜひ試してみてはどうかな・・と思います。

👆にも書きましたが、「必ずしも全体はと麦のおかげ」ではないかもしれませんが、興味のある方、愛犬の脂肪腫やイボにお悩みのある方、毛艶や皮膚にお悩みのある方は、ぜひお試しください🎵

みなさんのペットちゃんたちが元気で長生きしますように😙💓

我が家もギネスに載るぐらい、病気せずに長生きします!!

 

 

 

令和3年 夏季休業のご案内

須澤インテリアサービスは、下記の通り休業とさせていただきます。

2021年8月13日(金)~ 8月15日(日)

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

介護リフォーム② 段差なくして、移動も楽々!バリアフリーについて☆

こんにちは💛

今回は、介護リフォームについて 第二弾!!(第一弾はこちら

今回のテーマは、バリアフリーについてです。

 

バリアフリーが必要な段差(高さ)とは

高齢者の方が、どのくらいの高さでつまづいてしまうと思いますか?

路面の凹凸の大きさが10mm超えるとつまづきやすいそうです😲

若い人でも、16mmの凹凸でつまづくと言われており、意外と低い高さで驚きです。

「10mmの高さってどんなところ?」というと、ここ👇👇

部屋の入口 などのちょっとした段差です。

年齢を重ねると・・・。

つまずいてしまい、ケガをしてしまいます。

転び方によっては、大きなケガになってしまい、大変なことになってしまいます。

バリアフリーのポイント

では、このような段差には、どのように対応したらいいのか・・・。

このような、小さな段差には、比較的簡単に対応する事ができます。

どんな物を使えばいいのかというと・・・

段差解消スロープです!

このような商品は、ホームセンターやネットなどで簡単に購入する事ができます😙

スロープは、

ハサミで簡単に切ることができるものが多く、好きな長さにカットすることができます。

ズレ防止の為に、

両面テープ等が付いているのも嬉しいですよね。

これなら、ご家族の方でも簡単に出来て、お手軽にできると思います!

このようなリフォームは高齢者の方だけではなく、小さなお子さまにもいいんじゃないかな・・と思います💙

 

職人さんが活躍する介護リフォームについて、施工事例を交えてご紹介します。

スロープの取付け事例①

まず、お部屋の中でのリフォーム。

施工前

大きな段差があり、安全に移動ができないお部屋でした。

移動がしやすくするには、木材で土台を作成する必要があります。

施工中

これは素人ではできない、職人技ですよね😲

施工後

このスロープなら、転倒することなくお部屋の移動ができ、車椅子でも楽に移動する事ができますよね💓

色々なところに手摺りがついているのも、安心して生活できることの一つですよね。

これなら、誰かがそばに付き添って移動をしなくても、一人で移動が出来る為、家族の負担も減ります。

 

スロープの取付け事例②:岡山市 N様邸の場合

スロープは、お部屋の中だけではなく、玄関など外のリフォームのお問い合わせもあります!

詳しい施工事例はこちら

車椅子を利用されるようになり、玄関から敷地外へ出るまでの段差にスロープを設置しました!

設置方法は、お部屋のリフォームとほぼ似ています。

大掛かりな工事ですが、これで安全が確保できるなら、やって損はないリフォームだと思います🌸

 

スロープの取付け事例③:岡山市 M様邸の場合

上記のリフォームは、「段差をスロープに変える」リフォームでしたが、次は番外編!

スロープに階段を付けるリフォームです。

詳しい施工事例はこちら

駐車場から玄関まだ、急なスロープになっていたため、おばあちゃんやお子さんが、雨の日や冬の凍結していた日に転倒してけがをされたそうで、安心して上り下りが出来るように、階段と手摺を付けたケースです。

「スロープにしたら安心!」ではなく、その場その場の環境に合わせて考えていく事がとても大切だということですね🤔

 
 

これだけ大掛かりな工事になると、費用がかなりかかるじゃん・・・。
それならちょっとできないよ・・・。

 

と思われた方!

ちょっと待ってください😙

いい制度があるんです!

バリアフリーリフォームの補助金を活用しましょう

「介護保険」の補助金制度や、市区町村の助成金制度を活用することで、費用を抑えてリフォームする事が可能な場合があるんです👏

詳しいことは、介護リフォームについてのページに詳しい流れを掲載しています。

→ 介護リフォーム(助成金・補助金対応)詳細

社長や津田ちゃんが、「福祉環境コーディネーター検定試験2級」を持っています☺

介護保険の助成金を申請する際、必要な書類の作成や提出のお手伝いもできます!

 

こういった制度を使う際、素人では難しいことが多くて、申請をあきらめたり、申請がめんどくさいからリフォームもあきらめる方がいると思います。

もしもリフォームを考えておられる方は、一か八かリフォーム会社さんに問い合わせてみると申請のお手伝いをして下さったり、丁寧に教えて下さると思います。

分からないことを聞くことは、とても勇気のいることだと思います。

でも、勇気を出して聞いたり、行動することで、思っていた以上にプラスになることもあります☆

 

介護リフォームはこちら

 

おまけ

では最後に💙

我が家のかわいこちゃんの写真で締めたいと思います!(我が家の長老たち🐶)

長文のブログを読んで下さりありがとうございました☆

二人の笑顔がいーちゃんの元気の源です🎵

2人の写真や日々の様子は、須澤インテリアサービスのInstagramに嫌になるぐらい載ってます(笑)

ほぼ毎日、二人の様子を更新しています!

わんこが好きな方、動物が好きな方、ぜひ見て頂いてフォローして頂けると嬉しいです💓

Instagramもよろしくお願いします😙

Instagramはこちら

 

介護リフォーム① みんな笑顔が1番!!

こんにちは★

コロナウイルス。。

窮屈な生活が続いていますね。。

いーちゃんの癒しは、やっぱり💓

お二人さんです💓

窮屈な生活も、お二人さんがいてくれたら癒されて忘れます!

みなさんは、この生活を楽しくするために工夫していることはありますか?

イライラしないで、HAPPYに過ごしたいですよね。

当社も感染対策を徹底しながら、お客様に喜んで頂ける様に頑張っています☆

では、今日の「お仕事ブログ」🎵

今回のテーマは、介護リフォームについてです😀

介護リフォームで大事なこと

介護リフォームと聞くと、「介護が必要な高齢者の方が、安心・安全に過ごせる為のリフォーム」と思いますよね。

でも、それだけではありません😄

【介護をする人も、介護しやすい環境にする。】

これが1番大事な事なんじゃないかといーちゃんは思います。

介護が必要な方が、一人でできる事が増えると、介護する人の負担を軽減させ、安心・安全に介護する事ができます。

「負担が減る」って事は、その分介護する方に笑顔が増えますよね😀

介護を受ける方にとっての1番の安心は、「介護する方が笑顔でいてくれること」なんじゃないかな~と思います。

福祉の現場を経験して気づいたこと

介護は簡単な事ではないです。

我が家の中には、大きな介護をしなくてはならない家族はいません。

「そんな人が偉そうに言うなよ!」

と思われると思います💦が、いーちゃんは以前、福祉のお仕事をしていました。

高齢者の介護施設を経験していたわけではありませんが、支援をする仕事をしていた時に、自分の思うように動いてもらえない大変さ、生活介助をすることの大変さは痛い程痛感しました。

希望して入った世界でしたが、しんどい時はたーくさんありました。

笑って支援することがしんどい時もあり、イライラすることもありました。

そして、不安で泣きそうな時もありました。

そんな時は、いつも以上にうまくいかないんですよね。

どうやって乗り越えたかというと、いーちゃんの場合は「先輩たち」の存在でした。

その中で嬉しかったこと。それは、

  • 沢山話を聞いてくれたこと
  • 共感してくれたこと
  • 頑張っていることを認めてくれたこと

この3拍子は、本当に励みになり、笑顔で支援する日々を取り戻すことができました!

そしたらやっぱり、いろんな事がうまくいくようになるんですよね☆

介護だけではなく、いろんな事でもそうですよね。

日々を笑顔で楽しく過ごすと、うれしいこと・楽しいことが自然と舞い込んでくるように感じます!

前置きがとーーーーても長くなりましたが💦

介護リフォーム は、

介護を受ける人だけではなく、介護をする人の負担を減らし、
一人で頑張りすぎない為に行うリフォーム

じゃないのかな・・・と思います。

まずは「手摺りの取付け」から!

では、どんなリフォームがあるのか・・・。

まずは簡単に出来るリフォームは、「手摺りをつけること」

「手摺り付けたって、そんな大きな意味がないんじゃないの?」

と思うのはブーーー✖。

若い人でも、ふっとした所で足を踏み外したり、バランスを崩したりすることがありませんか?

いーちゃんはしょっちゅうあります。

そんな時、咄嗟に出るもの。やっぱり「手」だと思います。

「手摺り」の存在は偉大です!!

手摺りの取付け事例①:岡山市 N様邸の場合

トイレ

階段

廊下

浴室

詳しい施工事例はこちら

手摺りの取付け事例②:赤磐市 K様邸の場合

外構

詳しい施工事例はこちら

などなど。その人に合わせた所に付けることで、生活がとてもしやすくなります。

手摺りの取付け事例③:我が家の場合

我が家のじぃじ・ばぁばたち☺

トイレ

じぃじは、深夜トイレに行った時には眠気との闘い!笑

時々ふらっとなるそうで、持つところが欲しいな~と、トイレに手すりを付けました。

寝室

ばぁばは、早朝ベットから降りるときに、足を踏み外しそうになるとのことで、壁に手摺りを付けました。

この手摺りがあるだけで、安全にベットから降りる事ができます。

「なぜ椅子をそこに置いてんだ?」と思いました?

その理由は後程詳しくご紹介しますが、だいずくんがベットから落ちないようにの工夫です。

まだまだ若そうに見えるじぃじたちですが、「昔とは違うんよ。。」と日々衰えを痛感している様です。

こうやって未然にけがを防ぐことが大切なんだと、じぃじたちを見てて感じます。

そして、ケガをする前に自ら対応してくれるので、家族として非常に助かっています。

「まだまだ若いから大丈夫!」ではなく、現状を認め、安全の為に実行する!って素晴らしいと思います。

これを「介護」というのか・・・と思うけど、将来のことを考えると、今から少しずつ準備しておくこともいいことですよね☆

ペットのための介護リフォーム

そして、我が家の1番の長老たち。

まめちゃん・だいちゃんにも、介護リフォームしています😀笑

まめちゃんの若かりし頃(と言っても、12歳ぐらいまでのこと)は、ベットに階段を付けていても、ピョンと飛び降りたり、「やめなさい💦」と言っても、女の子🐶とは思えないほどのアクティブな動きをしていました。

しかし、去年ぐらいかな・・・。まめちゃんも、自分の年齢にようやく気が付いたようで、無茶なことはしなくなってくれました。

そしてだいちゃんは目が見えない。

そんな二人が快適に生活ができるように、そして一緒に寝るじぃじ・ばぁばが安心して睡眠が取れるようにと、ベットのところには色々な工夫をしています。

まめちゃん・だいちゃんがベットに安全に上れるように、

宝塚歌劇団のような階段。笑

こうすることで、どこからでも登ったり、降りたりすることができます☆

まめちゃんは、いいんですが・・・。

だいずくんはどうしても寝室のドア側から降りたいようで、この宝塚のような階段からは降りてくれません。

そのため、だいず君用にもう1ヶ所階段をおいています。

この階段は、別の所で使用していて二人とも上り降りがしやすいようだったのでこちらを使用。

しかし高さが足りず、だいずくんが足を踏み外しそうだったので、

高さ調節をしています。

人間も動物も、歳をとってきたら介助が必要になってきます💦

しかし、こうやってちょっとした工夫で、介助がなくても、一人で安全に出来ることが増えます☆

さいごに

今回は、調子に乗ってダラダラ長い記事になってしまいました💦

他にもまだまだご紹介したい介護リフォームや制度があります。

続きはまた次回にさせて下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

最後に。これだけは言わせて下さい。

  • 一人で悩まない
  • 誰かに相談する
  • 衰えが出てきたっていい。出来ないことがあってもいい。
  • SOSを出すことは悪いことではない

ってことです☆

一人で介護をされて、毎日疲れてしまっている方。

上手に福祉サービスを使って下さい。

介護を受ける方、される方の為に、福祉のお仕事をしている人は頑張っています☺💓

しっかり甘えて下さい☆

今日もいーちゃんのぼやきに付き合って下さり、ありがとうございました🎵

介護リフォーム詳細

ダブルシェードとシングルシェード

こんにちは、津田です。

小窓へのシェードを取付けしました。

いろんな雰囲気があり、勉強になりました。

 

①ダブルプレーンシェード

ドレープ生地・レース生地もシェードの場合

使用生地 ドレープ:AZ-4119

  レース  :AC-5662

 

②シングルプレーンシェードとレースカーテン

ドレープ生地のみシェードにした場合

使用生地 ドレープ:AZ-4376

  レース  :ML-3636

 

③同部屋内で同じ生地のカーテンを取付けた場合

使用生地 ドレープ:AZ-4160

シェードだと生地の模様がはっきりと見えてすっきりしますし、

カーテンにしても模様が映えててとってもきれいでした

・・写真撮るのがへたすぎてごめんなさい

写真も勉強していかないとですね

大切なペットと一緒に、快適に暮らせるお家をご提案☆

こんにちは🎵

今日は、「ペットと一緒に快適に暮らせるお家🏠」を施工事例などを交えてご紹介します🤩

我が家の大切な家族🐶❤どこのページにも登場している可愛い子ちゃんたち(笑)

左の「こまめ」は14歳。右の「だいず」は12歳。こう見えてご高齢です。

我が家の可愛い子ちゃんたちは、ありがたいことに病気一つなく、とても元気に過ごしてくれています😢

とは言っても、まめちゃんは以前ヘルニアに、だいちゃんは6年前に失明をしてしまった為、全く不自由なくではありません。

まずヘルニアになったまめちゃん。ヘルニアになった時には、後ろ足が全く動かなくなり、だらーんとして歩くことが困難になってしまいました。

毎日毎日病院へ行き、先生に診てもらい、注射をして・・・の繰り返し行った結果、一週間後には歩けるまでに回復☺

ペットにも、家族にも優しい『消臭クッションフロア』

今では「そこまで走る💦」と思う程に回復しましたが、時々足を引きずるような歩き方になったり、滑る床だと踏ん張りが悪かったりしています。

そこで我が家で行った床に対してのリフォームはこちら👇👇

*シンコール Ponleum より*

こちらの消臭クッションフロアは、まめちゃんがおもちゃを追いかける時の遊び場の廊下と、まめちゃんたちのトイレがある寝室に敷きました☆

この消臭クッションフロアには、

  • 滑りにくい
  • 傷がつきにくい
  • 消臭効果あり
  • 粗相の後、きれいに拭き取り掃除ができる

など、ペットを飼っている人にはうれしい効果ばかり!!

我が家も大変大変お世話になっております。(笑)

【Point1】消臭効果あり・粗相の後、きれいに拭き取り掃除ができる

特にこの方👇👇

一日1度は「チッ😀」と粗相をするのです💦

そんな時にも、水拭きをして、シュッシュと消臭拭き取りスプレーでさらに拭き取り掃除をすることが出来る為、気になる粗相後の臭いもしません。

粗相のことだけでなく、床の拭き取り掃除も気にせずやりたいだけできる為、お家をきれいに保つことが出来ます💙

【Point2】滑りにくい・傷がつきにくい

そして我が家の長老(笑)👇👇

こまめちゃん見て下さい(笑)すごい嬉しそうに遊んでいるでしょ💛

このまめちゃんの遊び方は、まだ10%の力です(笑)

激しい時には、狂ったように30分走り続けます😀💦

それだけ走り続けても、滑って転ぶなどケガにつながりそうなことは起こりません。

また、それだけ何年も走り続けた床は、全く傷がついていません!!

消臭クッションフロア 施工事例のご紹介

我が家のわんこたちだけではなく、お客様のわんこたち、飼い主さま達にも好評です☆

美作市 A様邸

とっても満足そうなお顔❤こんなにうれしそうな顔してくれたら、私たちも嬉しいです😢💓

施工事例はこちら

 

岡山市 T様邸

まめちゃん・だいちゃんのお友だちのまるお君も大喜び💓

まるお君は、コンテストに出るなど、とーーーーーーてもお利口さんなんです★

そのお利口さんの仕方を、まめちゃんとだいちゃんに教えてあげて下さい💦(笑)

施工事例はこちら

 

まとめ

今日はワンちゃんたちの施工事例をご紹介しましたが、消臭クッションフロアは猫ちゃんやその他のペットちゃんたちにもピッタリな商品だと思います🎵

コロナウイルスや梅雨で、お家で過ごす時間が増えている今だからこそご検討されてみてはどうですか?

我が家は快適だわん🐶💓

消臭クッションフロア詳細はこちら

 

エクステリア♡お花を植えてみてはいかがですか?

おはようございます☀

お外がぽかぽか暖かくなってきました😉

寒い冬で、どうなることやらと思っていたお花たちが、最近の暖かい陽気のおかげで、スクスクと成長しています🌼

花壇のお花は、いつもお世話になっているChels Greenさんにお願いをして、やって頂いています♥

やっぱり、プロは違います😆

センスがいいですよね〜👍👍👍👍

その他の寄植えは・・・

いーちゃんが頑張っています😅

ど素人ですが、それなりにお花たちはきれいに咲いてくれているので、いい感じです💕

お花があるだけで、お家はパッと明るくなります😘

運気アップ‼になるはず🤗

まずは、プランターにお花を植えて育ててみてはいかがですか?

お花にお水をあげるのはしんどそう💦と思う方も多くいると思います。わかります。いーちゃんもそうでした😥

お世話をしてあげればしてあげるほど、お花はスクスク成長してくれます🌼

それが喜びに感じるようになります💕

水やりの習慣が付いたら、もう大丈夫!

少しずつスペースを増やして、負担のない程度に😚癒やしと感じる程度に💕

お家の中をリフォームするだけではなく、エクステリア(お外)もキレイにしてみてはいかがですか?


新着記事
だいずの奮闘記