すざわブログ

床のリフォーム ~クッションフロア編~

こんにちわ🎵

今日は、前回のブログ(床のリフォーム ~フローリング編~)

続きです💓

今回のテーマは、

床のリフォーム ~クッションフロア編~ です😊

 

クッションフロア」って、聞いたことありますか?

意外と「知らない」と言われる方も多いと思いますが、

賃貸物件などでは、フローリングではなく、クッションフロアのお部屋も

結構あるんです!

 

*サンゲツさんより*

パッと見た感じ、フローリングと思われるんじゃないかと思いますが、

これはクッションフロア😊

フローリングよりも施工日数も短期間ででき価格もリーズナブルです。

 

クッションフロア特徴は、フローリングと比べてとても柔らかい素材になっている為、

歩いたり床の上に座ったりした時気持ちがいいです!

水などをこぼした際にも、拭き取りがしやすく、また汚れもきれいに落とすことができます。

消臭効果の優れた商品も多く出ている為、ペットリフォームでも多く使われています。

我が家の廊下はクッションフロアです!

まめちゃんとだいちゃんが楽しく走り回っています☆

楽しそうでしょ😊まめちゃん、遊び過ぎてブレブレです!!(笑)

 

傷にも強い為、賃貸物件などでも多く使われているのも納得ですよね🎵

もちろん!分譲物件でもしっかり使ってもらえます😊

フローリングと違い、無地の物から柄物色々な色が楽しめます!

 

*シンコールさんより*

消臭効果もあり、表面強化厚みが3.5mmある為、衝撃吸収にも優れている)もある為、

洗面所で多く使われます。

洗面所で使う=洗濯機の音が響きにくい ってことは、リビング子ども部屋など、

音が気になるお部屋でも使って頂くことができます。

👆の様に、店舗の内装でも使って頂くことができます。

床拭き掃除ガンガンでき、椅子の傷もつきにくいのでいいですよね☆

 

とてもいいことが多いように感じますが、デメリットの部分もあります。

フローリングと違い、耐久性の部分ではクッションフロアは劣ってしまう為、

10年に1度ぐらいで貼替えをおすすめします。

その点、フローリングは耐久性に強い為、15年~20年はもちます。

 

貼替えの時期については、使い方によって異ってきます。

毎日のお手入れ次第で、クッションフロアもフローリングも

長くキレイに楽しむことが出来ます。

「お手入れ」というと、「色々頑張んなきゃいけないんじゃ・・・💦」と

思われますが、

汚れたらその都度拭き取る

いすなどにカバーをする」など、

小さな積み重ねで変わってくると思います💙

何事にも「頑張りすぎずに」色々なリフォーム・インテリアを楽しんでみて下さい🎵

次回は、「タイルカーペット」についてお話ししたいと思います💓

 

コメントする

コメント

名前



新着記事
だいずの奮闘記